40代で抜け毛が気になりだしたら|年齢に合った治療法を

男性

脱毛の原因と有効な治療法

先生とナース

男性が発症する頭頂部や額の生え際の脱毛のことを、男性型脱毛症、英語でAGAといいます。AGAは男性ホルモンを抑制する効果のある薬を飲んだり、頭皮に外用薬を塗ったりすることでケアができます。また、クリニックに行けば専門的な検査や高度な治療ができます。

Read More...

自毛植毛で薄毛改善

薄毛の男性

40代の男性に人気なのが自毛植毛手術です。自毛植毛は自分の抜け毛になりにくい細胞を移植する手術です。かつらや増毛や人工植毛よりも自然な仕上がりになり、メンテナンスもいらず、手術に成功すれば一生男性型脱毛症にならなくなります。

Read More...

薄毛を治す

男女

薄毛に悩む男性は多い。治らないと諦めがちの人も多いが、薄毛の主な原因であるAGAは研究の結果今では病院で治療が可能である。治療を受ける男性の数は年々増え、今後ますます増加するとみられる。治療では男性ホルモンの抑制と発毛を促す薬剤が処方され、効果を上げている。薬剤は個人輸入で手に入れる方法もある。

Read More...

年代に合わせた発毛対策

男性の頭

中高年に多い薄毛症状

40代など中年時期になると多くなるのが遺伝や病気による薄毛、抜け毛の症状です。比較的若い年代での抜け毛、薄毛であればストレスや睡眠不足などが原因となっているケースも考えられます。ただ、ある程度年齢を重ねた段階で症状が現れた場合には頭皮環境の変化、体質の変化がその主な原因となっている可能性があるのです。もちろん、それぞれのケースで原因や具体的症状は異なってくることになりますが、少しでも抜け毛症状が気になり出したという場合には早めに対策を打っていくことが大切になってきます。そこで活用していきたいのが市販されている発毛剤などのアイテムです。市販薬ということもあり、薬局で気軽に購入することができますし、効果の高いものであればその分効果を期待することができます。

医療機関受診の時期

40代で抜け毛や薄毛の症状が気になった場合、そして市販薬を使用してもその症状が緩和されない場合、早めに専門の医療機関を受診することをオススメします。というのも、40代のようにある程度頭皮や髪の状態が衰えてきている段階では、市販の発毛剤では刺激が強すぎて逆に体の負担となっている可能性があるのです。この負担によって症状がさらに進行してしまう、こうした危険があるため少しでも異変を感じた場合には医療機関で行われる専門的な治療にシフトしていく必要があるのです。医療機関であればそれぞれの症状、40代という年齢に合わせた治療が行われていきますし、必要に応じて内服薬や外用薬が処方されることもあります。気になる薄毛、抜け毛症状をピンポイントで改善していくことも可能になっていくのです。